スタッフブログ

大山 葉奈

岡本太郎記念館

[2020/10/09]

スタッフ:
大山 葉奈
カテゴリー:
プライベートダイアリー
DS STORE 東京のブログをご覧の皆様、こんにちは。
マーケティングの大山です。

10月4日(日)に、DESIGNART TOKYO 2020についてご紹介しました。
また根津美術館についても先日ご紹介しています。

今日はDS STORE 東京近くのもうひとつのアートスポット「岡本太郎記念館」を紹介します!

「芸術は爆発だ!」で有名な芸術家 岡本太郎氏が42年に渡って住み、作品を作り続けたアトリエ・住居が記念館として公開されているのをご存知ですか?
DS STORE 東京の前の道(美術館通り)を渡って、小道を入るとすぐそこにあります。(直線距離は近いのですが、横断歩道で少し遠回り気味になります。でも、すぐそこです。私は先日お昼休憩の間に行ってきました。)

アートギャラリーを訪問する際、ピンと張りつめた空気に緊張することが多いと思いますが、靴を脱いでスリッパに履き替えて、お家の中を見せていただくようなゆったりとした気持ちで過ごすことができます。しかも写真撮影OKなのです。アート作品は特に注意書きやロープがなければ、触ってもいいそうです。

決して大きな建物ではありませんが、あちこちに岡本氏の持つ自由な空気が漂い、アートひとつひとつに見ごたえがあります。来年1月31日までは、「対峙する眼」というテーマで岡本氏の絵画が展示されています。

また、岡本氏が実際に使われていたアトリエは、とても躍動感があり、今にもまた新しい作品が生まれそうな気配が感じられました。


DS車がお好きな方には、きっとアヴァンギャルドで美しいものがお好きな方が多いのではないかと思います。
芸術の秋。DS STORE 東京にお越しの際には、「岡本太郎記念館」にも足をのばされてみてはいかがでしょうか。

岡本太郎記念館ウェブサイト
https://taro-okamoto.or.jp/
開館時間や休館日、最新の展示内容などは上記ウェブサイトでご確認ください。

大山 葉奈

南青山おすすめランチ 第6回

[2020/10/05]

スタッフ:
大山 葉奈
カテゴリー:
プライベートダイアリー
DS STORE 東京のブログをご覧の皆様、こんにちは。
マーケティングの大山です。

DS STORE 東京界隈はおしゃれなレストランやカフェが多くて楽しいエリアです。DS STORE 東京にお越しの際には、ぜひランチタイムやティータイムも南青山で!

・・・ということで、「南青山おすすめランチ」のシリーズ、第6回目となりました。
「the 3rd Burger 青山骨董通り店」
住所:港区南青山5-11-2
営業時間:9:00~22:30
https://www.the3rdburger.com/

バンズは店内で発酵から焼き上げまで、ハンバーグは店内でミンチ、というこだわりのハンバーガーショップです。

私は今回は期間限定の「自家製ホワイトソースの木の子バーガー」(590円)に、ポテト(Mサイズ)とドリンク(オレンジジュース)のセット(520円)を付けました。ハンバーガーやポテトの写真は上手に撮れませんでしたので、お店のウェブサイトから拝借しています。
具がたっぷりなので食べるのに少しコツがいるのですが、保存料などが使われていない味わいのあるハンバーグやバンズで、胃にもたれにくいように思います。野菜を使ったスムージーなどもありますので、その日の気分や、不足している栄養素を意識しながら選べます。

持ち帰りはもちろん、広々ゆったりとしたイートインスペースでカフェ的に寛いでいる方も多く見かけます。

ランチタイムはお得なセットもあります。が、専用アプリでポイントを貯めておくともっとお得な場合もあるので、アプリの使用をおすすめします。(私は今回は上述のセットから200円引きになりました。)(詳しくはお店でスタッフの方におたずねください。)

お店の場所は、DS STORE 東京から見ると、骨董通りから青山通り方面へ向かい、青山通りに出る少し手前の左手、通り沿いです。手前にJ.M.WESTON(フランスの老舗シューメーカー)があるのも目印になると思います。

DS STORE 東京に来られた後、ここでハンバーガーを買って、青山公園などでピクニック的にハンバーガーをほおばる・・・というルートも素敵かもしれません。

大山 葉奈

秋の味覚

[2020/09/29]

スタッフ:
大山 葉奈
カテゴリー:
プライベートダイアリー
DS STORE 東京のブログをご覧の皆様、こんにちは。
マーケティングの大山です。

気候がすっかり秋に変わりました。
出回る食材も秋らしいものが増え、食欲の秋の到来です!

秋と言えば、栗やきのこ。
と言っても、こちらは本物の栗やきのこではありません。
南青山・菊家さんの和菓子です。

今年2月のDS x miyako andonのイベントでお世話になった、南青山に昭和10年からある和菓子屋さんです。

もともと骨董通りにお店がありましたが、今は建て替え中で、先日ご紹介したニコライ・バーグマンのお店の向かいの臨時店舗で営業されています。

営業日は火~土で、10:30~15:00(売り切り次第閉店)です。

骨董通り沿いの建物は、工事がだいぶ進んできており、12月には完成、お店も元の場所に戻る予定とのことです。

DS STORE 東京にお立ち寄りの際には、お帰りに、南青山の手土産として、菊家さんの和菓子をお求めになるのもおすすめです。

急激な気温の変化で体調を崩しやすくなる頃かと思います。
皆さま、どうぞお身体をお大事にお過ごしください。

大山 葉奈

南青山おすすめランチ 第5回

[2020/09/25]

スタッフ:
大山 葉奈
カテゴリー:
プライベートダイアリー
DS STORE 東京のブログをご覧の皆様、こんにちは。
マーケティングの大山です。

昨日今日と急に肌寒い日が続き、長袖でももう1枚羽織りたくなるほどです。皆さま、お風邪などひかれませんようにご自愛ください。

本日は「南青山おすすめランチ」のコーナー、第5回です。

あのフラワーボックスで有名なフラワーアーティスト ニコライ・バーグマン のカフェの紹介です。
「Nicolai Bergmann NOMU」
住所:港区南青山5-7-2
営業時間:11:00~19:00
https://www.nicolaibergmann.com/locations/locations-nicolai-bergmann-nomu

フラワーショップ併設のカフェは、天井が高くて開放的、そこここにお花のアレンジメントがデコレーションされていて華やかな雰囲気です。

ニコライ・バーグマンさんの出身国にちなんで、デンマークのオープンサンド「スモーブロー」というメニューがあります。これにサラダとドリンクのセット(500円)を付けて、1,250円(税別)でいただきました。

量は少々控えめですので、たっぷり召し上がりたい方はスモーブローの数を増やしたり、別のサンドイッチセットなども検討されるとよいかと思います。

上の写真のスモーブローは、ザクザクしたライ麦パンの上に、アボカド、フリルレタス、フライドオニオン、ハーブ、様々なスパイスが載っていて、噛むたび色々な味わいが広がる、美味しいオープンサンドでした。

こちらの建物は、1Fがフラワーショップとカフェ、2Fはフラワーアレンジメントのレッスンスペースになっています。

実は私は昨年、DS STORE 東京でお仕事をさせていただくご縁をいただく前の話なのですが、こちらの2Fで一度フラワーボックスのレッスンを受けたことがあります。

先生はとても丁寧にご指導くださって、とても楽しかったです。

でも、箱にお花の色・種類・向き・高さのバランスを見ながら詰めていくのは、想像以上に簡単ではありませんでした。。

これから涼しくなり、お花の持ちも長くなる時期。

DS STORE 東京に来られるスケジュールに合わせて、こちらでフラワーレッスン、という過ごし方もおしゃれで素敵ではないでしょうか?

大山 葉奈

根津美術館に行ってきました

[2020/09/20]

スタッフ:
大山 葉奈
カテゴリー:
プライベートダイアリー
DS STORE 東京のブログをご覧の皆様、こんにちは。
マーケティングの大山です。

昨日19日(土)から、DS STORE 東京と同じ通りにある根津美術館が、日時指定予約制で約7ヶ月ぶりに開館することを先日こちらのブログで投稿しました

初日の昨日、19日(土)のお昼の休憩時の予約が取れたので、早速行ってまいりました。

門が開き、入り口が見えるこの光景は、2月下旬から約7ヶ月間見られなかったものなので、感慨深いものがありました。


「モノクロームの冒険」と題された企画展覧会では、日本近世の水墨画や白描画が色々と展示されています。色や光が多めの生活を送る昨今、このようなモノクロームの画に囲まれて、何とも言えない静寂と落ち着きを感じました。一方で、モノクロームでありながら、筆致のダイナミックさに鮮やかさも感じました。

このブログ記事を投稿するために、色々と展示されていた画に改めて思いを馳せるうちに、もう一度観たくなったものがあるので、近々もう一度行ってこようと思います!
(ちなみに年間パスポートは、有効期限を7ヶ月分延長してもらえました。)
DS STORE 東京 デジタルショールーム OPEN!