スタッフブログ

新井 祐介

DS20

[2019/02/16]

スタッフ:
新井 祐介
カテゴリー:
ショールーム日記
DSは1955年のパリモーターショーでデビューし、その前衛的なデザインと設計思想がもたらす高級車の魅力で、開催期間中には12,000台が受注されたという記録があります。
1964年に登場した DS Pallasはそれまでのフランス車になかった装飾が施されました。クロームのドアハンドル、背もたれ大きく、厚みのあるシートなどラグジュアリーな装備が人気となり、政治家や多くのセレブリティが挙ってこのアヴァンギャルドなモデルに乗ったと言います。
DSは、これまでになかった、新しいラグジュアリーカーを定義したのです。
当時の雰囲気をそのままに、DS STORE 東京に展示いたしました。
限られた期間ではございますが、DSの前衛的なスピリットをお感じ頂くチャンスです。
多くのお客様にご覧頂きたいと思います。

新井 祐介

DS Coming soon!!!!!!!!!!!!

[2019/02/08]

スタッフ:
新井 祐介
カテゴリー:
イベント・キャンペーン
間もなく、DSブランドの礎となったシトロエンDSが
DS STORE 東京に間もなくやってきます!
走ってきます!お楽しみに!

新井 祐介

エアコンフィルターキャンペーン

[2019/01/30]

スタッフ:
新井 祐介
カテゴリー:
メンテナンスTips
本日は、DSのアフターサービスキャンペーンのお知らせでございます。

エアコンフィルターを20%OFFで交換致します。
年末年始にお乗りになられたお客様は、是非この機会にご用命下さいませ。
通常、車検や法定点検時に併せて実施も可能です。

新井 祐介

Inspiration!DSを選ぼう!

[2019/01/22]

スタッフ:
新井 祐介
カテゴリー:
DSについて
DSは、GROUP PSAのオートモービル事業において、最も上品(CHIC)なブランドとしてその質感や、デザイン、車としての最先端技術を用いています。

DSの各モデルは、お客様の直感でお選び頂くという観点から「グレード」というランク付け(階級、一般的な価値またはその程度)、のような高い・低い/高い・安い/良い・悪い/高級・質素という価値観を取り払っています。

そこには、某国車のような購入車格によるヒエラルキーも存在しませんし、ご来場頂くお客様は、自由に、直感にしたがいお好みのDSをお選びになります。
DSではかつてのグレードというランク付けを止め、「Inspiration」という価値観を提供いたします。

私どものショールームで、直感で!DSをお選び下さい。




新井 祐介

DS7 CROSSBACKのエクステリア

[2019/01/17]

スタッフ:
新井 祐介
カテゴリー:
DSについて
いつもDS STORE 東京のホームページをご覧頂きありがとうございます。

DS7CROSSBACKはデビューから、ちょうど半年が経過してもなお、そのデザインに魅了されているお客様も多く、アヴァンギャルドデザインを標榜するDSブランドのフラッグシップにふさわしい輝きを放っております。

DS7CROSSBACKのエクステリアを、今日は紹介いたします。
先ずは、一目でDSブランドとわかる、上品且つ、ダイナミックなフロントフェイス。
ショールームでは、アンビエンスライトが醸し出す唯一無二の演出で、皆様をお出迎え致します。

ヘッドライト下部、両側に張り出したDSウィングと呼ばれるクロームのカバーが独特な存在感を高めます。

ヘッドライトはLEDを標準装備。(SoChicにオプション設定)
続いて、『TOKYO』と名付けられた20インチホイールを標準装備に。
乗り心地と、ドライバビリティを両立した、素晴らしいデザイン。

(SoChicには18インチBUENOS AIRESまたは、GENEVEを標準装備)
内装をパリの通りに擬えてネーミングするセンスはさすがパリ発祥のブランド。

RIVORI、OPERA、BASTILLEすべてをショールームでご覧いただけます。
SUVというには、上品なデザイン。
車両下部まで覆われたサイドシルが実用性を兼ね備えたクルマであることを物語っております。
細部にまで、こだわり施されたテールランプは、工業製品というよりも美術品に近い美しさでございます。

夜の都会を疾走するにふさわしいDS7 CROSSBACK


昨年より、港区は南青山にDS STOREをオープンして営業しております。

是非、この綺麗な車を多くの方にご覧頂きたく。
試乗車の用意もございますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
皆さまのご来場をスタッフ一同、心よりお待ちしております。