スタッフブログ

大山 葉奈

DS STORE 東京 本日で1周年

[2019/11/15]

スタッフ:
大山 葉奈
カテゴリー:
ショールーム日記
皆さまのおかげで、DS STORE 東京は本日開店1周年を迎えました。
DS STORE 東京の前身(DS URBAN 東京)からお世話になっている皆さま、DS STORE 東京でDS車をお求めになったお客さま、これまでDS STORE 東京にお立ち寄りくださった皆さま、これまで色々と応援してくださった皆さまに、スタッフ一同、心から御礼申し上げます。そして、これからの1年も何卒よろしくお願いいたします。

実際の販売開始やお披露目はもう少し後からでしたので、11月下旬~12月初旬が「1周年お祝い期間」(?!)になります。

そこで、11月下旬から12月にかけて、DSオーナーの皆さま、DSをご検討中の皆さま、またそのお連れさまにもお楽しみいただけるイベントをいくつか開催してまいります。2年目を迎えるDS STORE 東京にぜひお立ち寄りください!

イベントの詳細は今後当ブログでご案内します。楽しみにお待ちいただけたら幸いです!

ショールーム受付

DS VIRTUAL VISIONが明日から復活します

[2019/11/11]

スタッフ:
ショールーム受付
カテゴリー:
ショールーム日記
DESIGNART TOKYO 2019のアート展示で使用していた「DS VIRTUAL VISION」(DS バーチャルビジョン)のスペースですが、本日11日(月)の夜をもって、期間延長していたアート展示が終了するため、明日12日(火)から再び使用可能になります。

「DS VIRTUAL VISION」では、専用のゴーグルをかけて、お好みの色・内装のDS 3 CROSSBACK、DS 7 CROSSBACKのイメージを確認していただくことができます。
運転席に座り、内装を確認し、車を降りて、外観を確認するという動きをするため、広めのスペースを確保しています。

DS STORE 東京スタッフ一同、10月下旬以来久しぶりの「DS VIRTUAL VISION」使用になるので、「明日の朝、お客様がいらっしゃる前に少し練習しなくては・・・」と張り切っています。

「DS VIRTUAL VISION」にご興味のある方はお気軽にお声掛けください。


※写真は2019年6月に撮影したものです。背後の展示車が現在と異なりますのでご了承ください。

ショールーム受付

いつの間にか歩道が!

[2019/11/07]

スタッフ:
ショールーム受付
カテゴリー:
ショールーム日記
DS STORE 東京前の道路や歩道の工事が続いており、来店される方にご不便をおかけしております。つい先日、歩道がきれいになりました!
写真左:今年7月に撮影
写真右:本日(11/7撮影)

歩道の舗装が変わるだけでも、雰囲気がだいぶ変わります。


引き続き、植栽などの工事が入るようですし、向かい側の道路や歩道の工事が続くのではないかと思われますので、まだご不便をおかけしてしまうことがあるかもしれませんが、何卒ご了承ください。また、DS STORE 東京にお越しの際にはお足元などにくれぐれもご注意くださいませ。

大山 葉奈

「リュクス」 ~自分らしいものを自分のために作り上げる姿勢

[2019/11/03]

スタッフ:
大山 葉奈
カテゴリー:
ショールーム日記
9月26日から10月31日まで、「DS × シェルブールの雨傘」のコラボレーションで、DS STORE 東京では、ポップアップストアやご成約時にロゴ入り特製傘のプレゼントをしてまいりました。

日本ではまだ取扱いのないこの傘は、10月中にDS STORE 東京にお越しになれなかった方のために、引き続きDS STORE 東京の奥で展示・販売対応をしております。ご興味のある方はぜひDS STORE 東京にお越しください。(11月11日(月)までを予定しております。)

L'ANTIBOURRASQUE(耐風仕様・長傘):26,000円(税込)
LE PLIANT(折りたたみ傘):23,000円(税込)
◆「ル・ヴェリターブル・シェルブール」の傘とは

さて、今一度、この傘について紹介させてください。

映画『シェルブールの雨傘』で有名なシェルブールの街。「正真正銘のシェルブール」を意味する「ル・ヴェリターブル・シェルブール」の傘は、修行を積んだ職人のみが50を超える工程を経て作る、上質でエレガントな傘です。

この傘、たたんだ時に留めるスナップがついていません。そのかわりリボンが2本ついています。それをほどいて傘を開く仕草の上品さ・優雅さと、スナップの衝撃や摩擦で布地を傷めないための配慮によるものだそうです。

部品に真鍮を使うのは酸化による汚れを防ぎ、傘をいつまでも美しく使えるための工夫。雨が降り傘をさした時の雨音や、ワンタッチで開く速度・音にも計算されたエレガントさがあります。

DSはフランス大統領公用車として採用されており、マクロン大統領就任時のパレードなどでその姿が有名になりましたが、この「ル・ヴェリターブル・シェルブール」もエリゼ宮の公式御用達で、大統領ご夫妻は公の場ではこの傘のみを使用することになっています。
◆「リュクス」と「ラグジュアリー」の違い

「ル・ヴェリターブル・シェルブール」のCEOのシャルル・イヴォン氏(上の写真に写っている男性)が9月の来日時に話されていたことで非常に印象的だったのが「リュクス」の定義です。

「ラグジュアリー」というのはその物事自体の豪華さ・贅沢さを表現する言葉として使われるが、「リュクス」というのは“自分らしいものを自分のために作り上げる姿勢”を指すニュアンスがあるそうです。「これを選ぶことによって自分がより自分らしくなるか」という考え方で物事を選ぶことが「リュクス」なのですね。

DS車自体はラグジュアリーな車ですが、それをオーナー様の生活に加わることでオーナーの方がより「自分らしく」なれる~「リュクス」なスタイルを追求される際のお手伝いができるアイテムなのではないか、と思いました。

谷内田 貴之

ショールームの展示車を入れ替えました!

[2019/10/31]

スタッフ:
谷内田 貴之
カテゴリー:
ショールーム日記
ブログをご覧の皆さま、はじめまして。DSアドバイザーの谷内田貴之(やちだたかゆき)と申します。どうぞよろしくお願いいたします。

DS STORE東京では、定期的にショールームの展示車の入れ替えをしています。今回は、29日(火)の夜にショールームの展示車の入れ替えを実施しました。

DS 7 CROSSBACKを2台、DS 3 CROSSBACKを1台展示しているのは以前と同様なのですが、皆さまに色々なカラーラインアップをご覧いただくために、2台を入れ替えました。

◆DS 3 CROSSBACK(写真上)
・Models&Seats:Grand Chic / BASTILLE / LEATHER
・Body Colers:BLANC PERLE NACRE(ホワイトパール)RED ROOF

◆DS 7 CROSSBACK(写真中)
・Models&Seats:Grand Chic / REVOLI / LEATHER PEARL GREY
・Body Colers:BLEU ENCRE(ブルー)

◆DS 7 CROSSBACK(写真下)
・Models&Seats:Grand Chic / OPERA / NAPPA LEATHER ALEZAN
・Body Colers:BLANC NACRE(ホワイトパール)

サイズについてよくご質問をいただきますので、こちらに記載します。

◆DS 7 CROSSBACK
全長(mm)4,590
全幅(mm)1,895
全高(mm)1,635

◆DS 3 CROSSBACK
全長(mm)4,120
全幅(mm)1,790
全高(mm)1,550

ぜひ実物をご覧になっていただきたいと思っております。DS STORE 東京でお待ちしております!